ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア
デイジーちゃん 15歳の体験談

ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア デイジーちゃんの体験談 <小型犬>

犬種名
ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア
犬の年齢
15歳
住所
東京都
飼主様名
高橋様
愛用商品
プレミアム粒タイプ
愛用期間
10年

  • デイジー
  • デイジー

※クリックで大きく表示されます。

プレミアム粒タイプ
定期コース毎月2袋お届け

東京都目黒区  高橋デイジーちゃん
(ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア・15歳)

『犬康食・ワン』
愛飲歴10年

15歳に見えない! 

輝く毛並みと元気を維持 
続けてよかった『犬康食・ワン』

 真っ白に輝く毛並みがツヤツヤと美しい、ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリアのデイジーちゃん。手触りもフワフワ柔らかくて弾力もっちり。15歳と聞くと驚くほど若々しく見える高橋家の大事なお嬢さまです。目黒区の閑静な住宅街を訪問してお話を伺いました。
 「寝ている時間が増えたり、お散歩の回数が減ったりと年を取ったなあと感じることはいろいろありますが、元気でいてくれて嬉しいですね」とお母さん。特にご飯の時はお母さんの足元を飛び跳ねて喜び、年齢を感じさせないのだとか。デイジーちゃんはアメリカのテキサスでご主人の赴任中に家族に迎え入れたワンちゃん。帰国してからも3回引越しされましたが、今のマンションに決めた理由が、ワンちゃん連れOKだったことと、近くにある駒沢公園が犬連れOKで、園内を自由にお散歩できることが決め手になったというほどで、デイジーちゃんとの暮らしを大切に、楽しんでおられることがわかります。
 デイジーちゃんが『犬康食・ワン』を愛飲して10年。きっかけは健康不安からでした。
 「ウエスティには犬種固有の悩みがあるとお医者様から聞いていましたが、実際そんな様子も少し見られたんです。元々デリケートな体質で心配もありましたし。そんな時に『犬康食・ワン』のことを知って、健康でいられるようにと始めました。薬ではなく、長く続けられそうだと思いました。悪くなってからではかわいそうでしょう。ですからそうなる前にと思って。お陰様で、今まで大きく崩れることなく元気でいてくれています。やはり、継続は力なりですね。止めようと思ったことはありません。」
 家族の一員として愛すべき存在のデイジーちゃん、まだまだ元気に年を重ねてくれそうです。

 

Top