犬(いぬ)・猫の健康サプリメントならペット用サプリ通販サイト わんわん倶楽部

ペットの健康コラム

愛犬にみそを与えるときはスプーン一杯でも多すぎ!1日の目安量とおすすめレシピ

  • ペットのアレコレ
  • 2020/06/03

3132896_s

 

人間にとってみそは健康に良い発酵食品として知られていますよね。

 

愛犬にとっても、みそは健康に良い食品であることは間違いありません。

 

しかし、塩分が濃いこともあり、与え方には注意しないと、逆に健康に悪影響を与えてしまうことにもなりかねないのです。

 

そこで、この記事では愛犬にみそを与えるときの正しい与え方や、注意すべきポイントを解説していきましょう。

 

 

愛犬にみそを与えてもよい一日の目安量は?

 

h64l_6708

 

愛犬にみそを与えてよい量には限りがあります。初めて与える前に参考にしてください。

 

一日に与えてもよい目安量

愛犬にみそを一日に与えてもよい目安量は以下の通りです。

 

体重5kg:小さじ1/4

体重10kg:小さじ1/3

体重20kg:小さじ1/2

 

ご覧の通り、かなり少量です。これはみその塩分量が原因となっています。

 

心臓や腎臓病で塩分制限が必要な犬の場合は、量を減らすか与えるのを避けるようにしましょう。

 

初めてみそを与えるときはごく少量から

一日の目安量がかなり少ないみそですが、初めて与えるときはさらに少なめにして与えるようにしましょう。

 

愛犬がどんな食べ物にアレルギーを持っているかは食べてみなければわかりません。

 

まずは少量で与えてみて、異常がなければ少しずつ増やしていくようにしてください。

 

もし少量でも体調に異常が見られた場合は、それ以上みそを与えるのはやめましょう。

 

塩分に注意!犬にみそを与えるときの正しい方法とは?

 

miso

 

愛犬にみそを与えるときの正しい方法や、注意しなければならない点を解説します。

 

与えすぎに注意

愛犬に与えてよいみその量は非常に少ないので、与えすぎには細心の注意を払いましょう。

 

家族にも周知をし、誤食も防ぐようにしてください。スプーン一杯でも目安量オーバーです。

 

みそ汁をそのまま与えない

人間が食べているみそ汁をそのまま与えないようにしましょう。

 

みそ汁を与えるときは塩分が濃いので、5倍~10倍程度に薄めて与えるようにしてください。

 

ねぎや玉ねぎが入っているときは与えられないので、注意してください。

 

なるべく天然醸造みそを選ぶ

昔ながらの製法でみそをじっくりと発酵させた天然醸造みそは、みそ本来の効能が高く、愛犬に与える上でおすすめできます。

 

パッケージに「天然醸造」「長期熟成」などと書かれたものを選ぶとよいでしょう。

 

愛犬にみそを与えるメリットと注意点

 

N612_misotodaizu_TP_V

 

愛犬にみそを与えるメリットと注意点を解説します。

 

みそを与えるメリット

愛犬にみそを与えるメリットは以下の通りです。

 

・解毒力をアップさせる

・整腸作用がある

・消化を促す

 

発酵食品であるみそは解毒力アップ、消化促進など、さまざまな効果が期待できる食材です。

 

とくにお腹が弱い犬や、肝臓の弱い犬へのサポート効果が期待できます。

 

大豆にアレルギーがある場合でも、みそは製造工程でアレルゲンが分解・消失しているので、安心してトライできる食材です。

 

みそを与えるときの注意点

愛犬にみそを与えるときの注意点は以下の通りです。

 

・塩分量に注意する

・与えすぎない

 

みそを与えるときは、とにかく与えすぎに注意することが最重要な点となります。

 

体重20kgの犬でも、小さじ1/2が一日の目安量となるので、食べてよい量は非常に少量です。

 

誤食を防ぐためにも、みそはしっかりと管理しておいてください。

 

愛犬にみそを与えるときのおすすめレシピ

 

3394844_s

 

愛犬にみそを与えるときのおすすめレシピをご紹介します。

 

うどんとみそをフードにトッピング

やわらかめにゆでたうどんを食べやすい長さに切り、ドッグフードの上に乗せ、その上にみそをトッピングしてみてください。

 

うどんではなく、そうめんなどでも構いません。穀類とみそは、たんぱく質を効率よく摂取できるようにしてくれる組み合わせなのです。

 

みそ汁を与えるときは薄めて

人間が食べているみそ汁を与えるのもよいのですが、与える際には薄める必要があります。また、ねぎや玉ねぎが入っている時も避けてください。

 

愛犬と一緒にみそ汁が食べたいときは、わかめやじゃがいもを具材に採用するとよいでしょう。そして、みそ汁は5倍~10倍に薄めて、塩分の負担を減らしてください。

 

愛犬にとってもみそは健康食材!

 

愛犬へのみその正しい与え方についてお伝えしてきました。

 

みそはさまざまな健康効果が期待できる食材であることは間違いありませんが、愛犬に与えるときに注意すべきなのは塩分です。

 

みそを与える量には細心の注意を払い、うまくみそを愛犬の健康のために活用してあげてくださいね。