柴犬
ゲンちゃん 8歳の体験談

柴犬 ゲンちゃんの体験談 <中型犬>

犬種名
柴犬
犬の年齢
8歳
住所
大阪府
飼主様名
松波様
愛用商品
定期コース
愛用期間
2年

  • ゲン
  • ゲン

※クリックで大きく表示されます。

チャームポイントはフワフワの毛並み!
健康な体質を維持!


大阪市 松波ゲンくん(柴犬・8歳)


「初対面の人に囲まれての取材や撮影、大丈夫かしら?」
お母さんはいつも人見知りするゲンくん(8歳)を心配されていましたが、当日のゲンくんはとても落ち着いていて紳士的。

記者の膝元へ何度も来てくれて、撫でさせてくれる優等生ぶりでした。
「うわ~!気持ちいい!」
フワフワの毛が密集した柔らかい毛並みは、本当に手触りが良く、ゲンくんの調子が良いのがわかります。

a1943197

 

「健康な体を作ってあげたかったんです。」
数年前に苦しんでいたゲンくんに田七人参と霊芝が原料の「犬康食・ワン」を選んだのはお母さんでした。

「犬康食・ワン」のチラシをみて、もしかしてこれならと申し込み、早速、1日2粒、朝晩の食事にまぜて飲ませることにしたのです。

「このまま体調が戻ってくれないかな、と見守っているうちに1年がほどたちました。シャンプーやフードもアレルギー用を使って気をつけていますよ。今は一日1粒で様子を見ています。もともと食が細い子で、毎年夏になると食欲が落ちていましたが、今年は夏の間もよく食べて元気に過ごせました!」
と優しい笑顔のお母さん。

 

f63c90b8

 

今では相棒のコーギー・クーちゃんと元気に過ごす日々。
おとなしく慎重なゲンくんに対して、人懐こく活発に動き回るクーちゃん、ご飯はゆっくりゆっくり噛みしめながら食べるゲンくんに対して特別なご馳走だってなんだってあっという間に食べてしまうクーちゃん。対照的な兄弟は松波家のアイドルとして、立派に役目を果たしています。

ゲンくんとの出会いは家族で遊びに行ったペットショップで。お父さんが2カ月だった小さなゲンくんに一目惚れ。その頃、お腹周りを気にしていたお父さんが
「一緒に散歩に連れて行って痩せるぞ!」
と宣言してそのまま連れて帰って家族に迎え入れたそうです。

数ヶ月後には同じ言い訳(?)でクウちゃんも松波家の一員に。
「でも、お父さんはこの7年で数えるぐらいしかお散歩にいってないの!」
娘さんの告げ口に大笑い、楽しいお話に心温まって取材宅を後にしました。 

 

Top