ミックス犬
桃太郎ちゃん 16歳の体験談

ミックス犬 桃太郎ちゃんの体験談 <中型犬>

犬種名
ミックス犬
犬の年齢
16歳
住所
愛知県
飼主様名
吉村様
愛用商品
定期コース
愛用期間
2年

  • 桃太郎
  • 桃太郎
  • 桃太郎

※クリックで大きく表示されます。

16歳の老犬の穏やかな日々
「ボクは吉村家の番犬だワンッ!」

豊橋市 吉村桃太郎くん(ミックス・16歳)

 

59f9af8916d99d56

 

吉村さん宅は手芸が趣味のお姉さんと、陶芸教室をされている妹さんの作品がズラリと並んでいて、楽しい雰囲気に満ちています。
桃太郎くんたちの住処でもある広いお庭には、たくさんの木々が生い茂り、キジバトやウグイス、メジロなどの野鳥も遊びにきます。

 吉村家の桃太郎くんは16歳。高齢のため耳が聞こえにくく足腰も弱ってきましたが、相棒のランちゃん8歳と穏やかに暮らしています。
おっとりとして大人しく、人間にじゃれない桃太郎くん。人見知りで内弁慶なところもあり、番犬にぴったりの性格です。

 生後50日ほどで吉村家に仲間入りして、元気に成長していた桃太郎くんですが、10歳過ぎからお肌の悩みが増え、吉原さんも困っていました。辛そうな桃太郎くんを病院へも連れて行きましたが、一時は良くなってもまた悪くなるの繰り返しでした。

 また最近では、後ろ足がふんばれなかったり、腰が落ちたりするようになり、「このまま寝たきりになってしまったらどうしようかと心配でした。私だって歳をとってますから、十分なお世話も出来なくなるでしょうし…。桃太郎だって、最後まで自分の意志で動けた方がいいはずだし…」と悩みも増えました。

 そんな時、少しでも桃太郎くんのためになればと、ペットのための健康食品を生活に取り入れることにしたのです。桃太郎くんの様子を見ながら体調に合わせて増減することで、お肌の調子も良く、健康を維持しています。

1b999f0c

▲若々しいきれいな毛並みの桃太郎くんです。


 常に愛犬との暮らしを楽しんでこられた吉村家の、当代の番犬として立派に役目を果たしてきた桃太郎くん。
最近は元気なランちゃんに押され気味なところもありますが、取材を終えての帰り際、記者達に向かって「ワンワンワンッ」。元気に吠えてくれました。

Top