ボーダーコリー
キキちゃん 14歳の体験談

ボーダーコリー キキちゃんの体験談 <中型犬>

犬種名
ボーダーコリー
犬の年齢
14歳
住所
兵庫県
飼主様名
大川様
愛用商品
定期コース 3ヶ月毎9袋
愛用期間
3年

  • キキ
  • キキ
  • キキ
  • キキ

※クリックで大きく表示されます。

特別取材
ありがとう『犬康食・ワン』感謝の集い in KOBEにご参加いただいたワンちゃんです
5月19日(日)
神戸市「ガーデンレストラン風舎」にて開催
14歳にして4歳並みの健康状態といわれて大満足!

定期コース
3カ月毎お届け9袋
 
兵庫県神戸市  大川 キキちゃん(14歳・ボーダーコリー)
『犬康食・ワン』愛飲歴3年


61d9001e-s

 


ブラック&ホワイトのフサフサの毛並みが陽光にキラキラと美しいボーダーコリーのキキちゃん。
14歳になり耳も悪く多少は体力の衰えを感じるようになりましたが、
若い子に負けない容姿を保っています。「ご近所に同じボーダーコリーのワンちゃんがいますが、
お散歩で一緒になった時に、6歳ぐらいのその子よりうちの子の方が毛艶がいいといわれて、もう嬉しくて!

なにより先日、病院の先生に健康診断の結果が4歳並みといわれて、驚いています!」とお母さん。
10歳を前に体調を崩し心配していた時期がありましたが、
外見だけなく身体の中も元気で満たされていたことがわかったのです。

「それまで特に問題もなく元気だったキキが、8、9歳頃に急にあちこち体調を崩しはじめて、
一気にガタがきたんです。そんな時に何か体にいいものはないかと探して『犬康食・ワン』を見つけ、
最初は半信半疑でしたが、自然素材なら安心と思って始めました。
柳生博さんが応援しているというのも信頼できましたね。」
『犬康食・ワン ジャーキータイプ』は体調を見ながら1日2、3本与え、
食事も毎日手作りと愛情を込めてお世話を続けるうちに、
キキちゃんは10歳も若い健康体を手に入れていたのです。

 

02fbd781

 

「続けてよかった!」元気でいてくれるのがなによりうれしい と大川さん

Top