ミニチュアダックスフンド
ハッピーちゃん 15歳の体験談

ミニチュアダックスフンド ハッピーちゃんの体験談 <小型犬>

犬種名
ミニチュアダックスフンド
犬の年齢
15歳
住所
東京都
飼主様名
関根様
愛用商品
毎月定期コース6袋 
愛用期間
5年8ヶ月

  • ハッピー
  • ハッピー
  • ハッピー
  • ハッピー

※クリックで大きく表示されます。

高齢犬の元気を支える

『犬康食・ワン』
歳相応の不調にも負けず、

元気で長生き!

 


東京都目黒区 関根ハッピーくん

(M・ダックス・15歳)
はなちゃん(MIX・16歳)

定期コース
毎月6袋(粒3袋、ジャーキー3袋)お届け

『犬康食・ワン』愛飲歴5年8カ月

 

1fa333c8-s

▲ ハッピーくん

 

b03d60b7-s

▲ はなちゃん

 

M・ダックスのハッピーくんはもうすぐ15歳になる男の子。
16歳と高齢で目も耳も悪くなったはなちゃんと穏やかに暮らしています。
ハッ ピーくんは『犬康食・ワン』の粒タイプを、はなちゃんはジャーキータイプを愛用、体調や年齢によって量を増やしてもらいながら元気を保ってきました。
「『犬康食・ワン』を始めた切っ掛けは、ハッピーに小さい頃から悩みがあったからなんです。
もう見ていてかわいそうでね。足が短いから肝心 なところに届かないし(笑)」と関根さん。
そんな頃に『犬康食・ワン』をチラシで見つけて試してみることに。3カ月ぐらい続けるうちに良さを 実感し、かかりつけのお医者様にも「これはハッピーくんに合っているね!」と太鼓判をもらったのだとか。
ハッピーくんもはなちゃんも、歳相応に身体の不調もでてきてハッピーくんは手術もしました。

「いろいろ患いましたが、ひどく患っているわけではありません。
田七人参と霊芝がこの子たちの元気を支えてくれて、こんなに長生きしてくれているんだと思います。まだまだお散歩にもいけますし、本当にありがたいですね」。
はなちゃんは関根さんが初めて飼ったワンちゃん。
「若い頃は、シッポが折れるんじゃないかと思うくらい振って振って喜んでくれて!
この子を通じてお友達も増えましたし、お散歩中に普段行かないようなところへ連れて行ってくれたり!
ワンちゃんって本当にカワイイですね!」と笑顔が広がります。
愛犬との楽しい暮らしに『犬康食・ワン』が役立っているのです。

 

f538cdb1

▲ 優しい笑顔のお母さんとナイスショット!

Top