シェルティー
テリーちゃん 16歳の体験談

シェルティー テリーちゃんの体験談 <中型犬>

犬種名
シェルティー
犬の年齢
16歳
住所
兵庫県
飼主様名
後藤様
愛用商品
3ヶ月毎お届け定期
愛用期間
1年6ヶ月

  • テリー
  • テリー

※クリックで大きく表示されます。

元気の秘密は

『犬康食・ワン』にあった!16歳のワンちゃんが周りが驚くほど元気に!

兵庫県豊岡市 後藤 テリーくん

(16歳・シェルティー)

定期コース3カ月ごとお届け
愛飲歴1.5年

円山川が市の中央を悠々と流れる豊岡市はコウノトリの繁殖地としても有名で、豊かな緑がひろがる里山です。豊岡駅近くの閑静な住宅街にお住まいの後藤さん宅を訪ねました。

95f34ea1

出迎えてくれたのはシェルティーのテリーくん16歳。優しい性格を思わせるとっても愛らしいお顔のワンちゃんです。
耳も遠くなり多少の衰えは感じられるテリーくんですが、足取りもしっかりして、毛もフサフサ! 最近ではご近所さんからも「どうしたの? 若く見えるわねぇ~。」と驚かれるほどますます元気に。「16歳で散歩を楽しめるなんて!」と羨ましがられるテリーくんの元気の秘密は『犬康食・ワン』にありました。

「『犬康食・ワン』は1年半ぐらいになります。もともと体の弱い子でしたが、大きくなるにつれてあちこち病院にかかるようになりましてね。3、4年前には好きだったお散歩も家の周りをフラフラと1周するのがやっと、という状態になってしまって…。毛も寂しくなって何か着せないとお散歩に連れて出るのが恥ずかしくて、いよいよお別れかも…、なんて心配してたんです」

そんな時『犬康食・ワン』と出会い、1日4粒飲ませ始めました。「正直言ってこんなにとは思わなかったんです。半信半疑というか、本当のところたいしたことないんじゃないかって。でも柳生先生が薦めるんならって…。『犬康食・ワン』と出会えて本当に良かったです」

ご主人は「兵庫県立コウノトリの郷公園」の建設に尽力された経緯があり、コウノトリファンクラブの会長を務める柳生博さんが応援団長をしているのならと、『犬康食・ワン』に深いご縁を感じてお申し込みくださいました。

「それがね、最近ではお散歩にいくと、電車と一緒に走りだすぐらい元気なんですよ。昔から電車が好きでね」と目を細められるご主人。「主人が健康のために散歩するからって飼い始めたのにお散歩はずっと私。でもお陰で足腰が鍛えられます!」と奥さまも嬉しそうです。
「次の夏休みまで元気でいてくれよ!」というのは京都の大学に進学されたお孫さん。帰省して大好きなテリーくんに会えるのを楽しみにしています。

後藤家ではテリーくんは男の子ばかりのシェルティーの3代目。ご主人がシェルティーが大好きなのですが、最初の子は若くして事故で、次の子は病気で9歳半でと辛い別れを経験されていて、テリーくんには元気で長生きしてほしいと強く願っておられます。家族みんなから愛されるテリーくんは、毎日朝晩1粒ずつの『犬康食・ワン』をパートナーに、今日も爽やかな新緑の中、穏やかに暮らしています。

aacc1aed

▲大好きなお父さんお母さんと一緒ににっこり笑顔のテリーくん

Top