トイプードル
りんちゃん 7歳の体験談

トイプードル りんちゃんの体験談 <小型犬>

犬種名
トイプードル
犬の年齢
7歳
住所
神奈川県
飼主様名
柏様
愛用商品
プレミアム粒タイプ
愛用期間
2年4カ月

  • りん
  • りん

※クリックで大きく表示されます。

愛犬の健康維持を実感!

本当に助かっています!

黒の巻き毛がキュートなトイ・プードルのりんくんはお出かけ大好き、女の人も大好きで、ワンちゃんのガールフレンドもいっぱい!お母さんのお店に毎日出勤し、看板犬としてたくさんの人に愛されているワンちゃんなのです。

「でもね、この子は弱虫で、体もあまり丈夫ではない子。なのにいたずらっ子でねえ。本当にこんなにいい子はいないの。この子の健康が一番大事。物が言えないんだから、大切にしてあげないとね」と柏さんは繰り返されます。

 りんくんの健康を日頃から心配していた柏さんは『犬康食・ワン』のテレビCMを見て、「体にいい物だから」と早速、始められました。『犬康食・ワン』は朝晩1粒ずつ。季節や体調を見ながら、3粒、4粒と量を増やされ、「本当に助かってます。なにより体の状態がいい!ウンチも素晴らしいですよ!」と満足されています。

 

 柏家では「りんくんが健康でいてくれたら、それが一番」と、とても大切に、丁寧にお世話されています。

夏場はりんくんに合わせて、ご自分は半纏を着ながらも、室温25度を24時間キープ。フードはより良いものを求めて、今はオーストラリアからクール便で取り寄せています。「『食事も御世話も毎日のことだから大変』ではなく、『毎日のことだからこそ、大切にしてあげたい』」と柏さん。

真言宗の尼僧でもある柏さんは、りんくんを「大師さんのお参りの日に出会った運命の子」と大事に育てておられるのです。「この子、何でも言うことわかってるの」という通り、りんくんはとっても素直ないい子に成長し、周囲に幸せを振りまいてくれています。

Top