マルチーズ
ウィリーちゃん 8歳の体験談

マルチーズ ウィリーちゃんの体験談 <小型犬>

犬種名
マルチーズ
犬の年齢
8歳
住所
宮城県
飼主様名
樋山様
愛用商品
プレミアムジャーキータイプ
愛用期間
9年7カ月

  • ウィリー
  • ウィリー
  • ウィリー
  • ウィリー

※クリックで大きく表示されます。

待ち合わせの公園で、3頭が力いっぱい、大きな声で吠えながら迎えてくれました。「この子たち、通る人や自転車やバイク、ワンちゃんや小鳥でも、何を見ても吠えるんです…」と樋山さん。小さな体でお母さんを守ろうと一生懸命な姿が、とっても微笑ましい3頭です。

 「おかげさまで、病気知らずで予防接種以外、病院へは行くことがありません。食欲も旺盛でとても元気でいてくれてますよ。先日、1頭が体調を崩しかけたのですが、他の子がつられることもなく、食欲も落ちず乗り切ってくれました」。

 健康維持のためにと『犬康食・ワン』を続けている3頭ですが、始める切っ掛けとなったのは、お義姉さんのワンちゃん、M・ダックスのあずきちゃんでした。取材に駆けつけてくださったお義姉さんが、あずきちゃんが飲み始めたきっかけを振り返って下さいました。

 「これからの健康を気にして…、あれこれと思い悩んでいた時に『犬康食・ワン』を広告で見つけて申し込みました。そのうち、これだ!と良さを実感しましたね。その後、東日本大震災があって、その時のショックからか震災後1,2年で亡くなってしまいましたが、『犬康食・ワン』は最期まで続けました。本当にお世話になりました」。

 先代犬あずきちゃんがその良さを身を持って教えてくれた『犬康食・ワン』が、今の3頭の元気な毎日をサポートしてくれているのです。

 「『犬康食・ワン』のジャーキーは冷蔵庫に入れていて、冷蔵庫を開ける音で3頭とも飛んでくるほど大好きですよ。ウィリーはもうすぐ9歳になります。年齢的な心配もでてきますので、飲ませ続けたいと思っています」と樋山さん。おシャレに決めた可愛い愛犬に囲まれて、笑顔でお話しいただきました。

Top