ミックス犬
リクちゃん 13歳の体験談

ミックス犬 リクちゃんの体験談 <中型犬>

犬種名
ミックス犬
犬の年齢
13歳
住所
静岡県
飼主様名
今村様
愛用商品
プレミアムジャーキータイプ
愛用期間
2年5カ月

  • リク
  • リク

※クリックで大きく表示されます。

静岡県の山間の自然豊かな土地に暮らす、今村家3代目の愛犬・リクくん13歳。散歩が大好きでとっても元気!毛並みも豊かで立派な体格の男の子です。

 「でもこの子ね、こちらの方言で『小度胸(こどきょう)』って言うんですけど、気が小さいんですよ。ずっと吠えているでしょう」とお母さん。家ではいばる内弁慶のリクくんですが、町内放送で正午の時報の音楽が流れだすと…「窓の外に向かって一緒に歌い出す」という特技(!)を持つとってもかわいいワンちゃんです。

 「もともとこの子は体調面でも心配がたくさんありました。ですからフードもずっとお医者さんに言われたものを与えています。おかげで元気ではいてくれているのですが、どんどん年はとりますし、ワンちゃんの人生は短いのでできる限りのことをしてあげたいと思って、何かいいものないかなと探していたんです」そんな時にいとこから「愛犬にいいものがあるの」と『犬康食・ワン』を教えてもらったのだとか。

  「いいなと思っていたら、タイミングよく『犬康食・ワン』のチラシが入ったんです。ご縁があったんですね!成分を見てこれだ!って確信しましたよ。「『田七人参』は、私も数年来愛用していて良さを実感していましたから。定年まで勤めましたが最後の5年ほどは体が辛くて…、そんな時に田七人参に助けてもらいましたからね。やっぱり自然のもので安心ですし。」

 リクくんは、まず最初に『犬康食・ワン』のジャーキータイプをあげると、食欲も増すのかフードもよく食べてくれるのだとか。

 「ジャーキーはご飯を食べる起爆剤みたいな感じで助かっています。便もいいですし、それに毛並みもいいでしょう。お散歩にいくと若いねって言われてうれしいですね。でも、最近、足腰が弱ってきて、階段はのぼりますが、下りが怖いみたい。ジャーキーを増量して様子をみてあげたいです。」

 兄妹の一番下の末っ子みたいなリクくんを、ご家族が温かく見守っておられます。

Top