ミニチュア・ピンシャー
アルちゃん 9歳の体験談

ミニチュア・ピンシャー アルちゃんの体験談 <小型犬>

犬種名
ミニチュア・ピンシャー
犬の年齢
9歳
住所
岡山県
飼主様名
吉田様
愛用商品
定期 3ヶ月毎3袋
愛用期間
2年

  • アル
  • アル
  • アル

※クリックで大きく表示されます。

ご愛用者様の体験談。

高齢犬にも食べやすい
『犬康食・ワン』プレミアムがあるから安心
 


岡山市中区 吉田アルくん
(ミニチュア・ピンシャー・9歳)
bce42c41
定期コース3カ月毎お届け3袋
愛飲歴約2年プラス追加注文


ちあき整骨院の看板犬はミニチュア・ピンシャーの一家。とっても元気な4頭のうち『犬康食・ワン』を愛飲しているのはお父さんのアルくんです。

「この子は小さい時から身体が弱くて、よく病院にもお世話になりました。
季節的にこの時期はトラブルが出やすく、毎年、病院へ連れて行くといったんは落ち着くのですが、
しばらくするとぶり返していました。
ところが『犬康食・ワン』をはじめて約2年、今年は病院へも行っていません!
それに小さい時に高い所から落ちてしまい、両方の後ろ足を引きずっていましたが、
調子がいいのか、ほら、普通に歩いているでしょ!それどころか、最近はしなくなっていたのに、椅子の上にジャンプして飛び乗ったりと動作も活発です!」
と整骨院の院長で飼い主の吉田さん。

『犬康食・ワン』は、身体の弱かったアルくんに何かいいものはないかと探していた時に
ホームページで見つけました。
「ワンちゃん用のサプリメントはたくさんあって何がいいかわかりませんでしたが、
『犬康食・ワン』はたくさんの体験談が紹介されていたのと、
同郷のご近所の方が愛用されていたご縁もあって決めました。
朝晩2粒を続けて2年、「体に勢いがあるというか、スタミナがありますね。

年齢のためか寝てばかりだったのが、起きている時間が長くなってイキイキしているのが嬉しい。
このまま年をとるにつれ、元気がなくなっていくのかと悲しく思っていたので、嬉しくて!」と満面の笑みです。

最近の心配事は「これからもずーっと食べさせたいのに、従来の粒だと硬くて、
歳とともに歯が弱くなってきたアルにも食べ続けられるのか」ということでした。
でも新しい『犬康食・ワン』プレミアムは柔らかくなり高齢犬や小型犬にも食べやすくなったので
「嬉しい! チーズも大好物だし、これからもずっと元気でいられる!」と喜ばれています。
79fef0ca
▲ 飼い主の吉田さんとアルくん、受付助手の國本さんとシエルくんとセラちゃん。
笑顔の素敵なベストショットです!
c0aaee3a
▲ 毎日2頭が出勤し、院のアイドルとして活躍!
Top