ミニチュア・シュナウザー
パープルちゃん 11歳の体験談

ミニチュア・シュナウザー パープルちゃんの体験談 <小型犬>

犬種名
ミニチュア・シュナウザー
犬の年齢
11歳
住所
兵庫県
飼主様名
紺屋様
愛用商品
3カ月ごと6袋お届け定期
愛用期間
6カ月

  • パープル
  • パープル

※クリックで大きく表示されます。

自家製ご飯と『犬康食・ワン』で
健康な皮膚を維持!


兵庫県 紺屋パープルくん (M・シュナウザー・11歳)

『犬康食・ワン』愛飲歴6カ月
定期コース3カ月ごとお届け6袋コース

 

 

 

11歳と高齢ながら若々しさを保っているM・シュナウザーの紺屋パープルくん。

お散歩が大好きで、定番コースは加古川沿いの河原をたっぷり一時間、という元気な男の子です。


パープルくんは毎食、お母さんの手作りのご飯を食べているグルメ犬なのです。といっても実は、様々な食べ物に対してアレルギー反応があって、あれも、これも食べられない…。

「調べてもらうとほらこんなに!」と広げられたリスト表にはアレルギー反応のある食材がびっしり! 

それからはドッグフードを変えたり、病院に相談したりと大変でした。

「小麦粉に鶏肉にラム肉に…、食べられないものが多いし、検査をする度に新しいアレルギー反応がでたり数値が変わったりして困っていました。結局何を食べさせたらいいのか分からなくなって、フードから手作りの食事に変えたんです」

そんな紺屋さんを見て、お知り合いがパープルくんの健康維持にどうかしらと『犬康食・ワン』を紹介してくれたそうです。

「体の中から健康にしてあげられないかしらと思い、飲ませ始めました。
1粒から始めて今は一日3粒、ご飯の中に混ぜると上手に食べてくれます」

ちなみにパープルくんのお食事は、自家菜園で採れた新鮮野菜に、お肉は国産のものなど超グルメ。

 

 

220802_01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「やっぱり家族ですから、私たち人間が食べるのと同じものを食べさせてあげたいですよね」と奥様。

愛情たっぷりの自家製ご飯と毎日の『犬康食・ワン』で健康な皮膚を維持しているパープルくんなのです。

 

 

 

 

Top