ミニチュア・ピンシャー
アッシュちゃん 6歳の体験談

ミニチュア・ピンシャー アッシュちゃんの体験談 <小型犬>

犬種名
ミニチュア・ピンシャー
犬の年齢
6歳
住所
京都府
飼主様名
上田様
愛用商品
犬康食・ワン
愛用期間
1年以上

  • アッシュ

※クリックで大きく表示されます。

愛犬のためを思うと

やっぱり“継続”が大事!

 

京都府伏見区 上田アッシュくん(6歳)

 

 ピンッと耳が立って精悍なアッシュくんとセナくんはMピンシャーの兄弟です。

 

 

両親犬共々みんな元気で食欲旺盛。散歩は4頭揃って、夜も上田さんご夫婦のベッドにそれぞれ陣取って一緒に眠りにつく仲良し犬家族です。

「毎日、それはもう賑やかで楽しいですよ。大変だと思う時もありますが、この子たちが元気でいてくれることが何より楽しい」と上田さん。

ただ、アッシュくんは少々虚弱なんだとか。

「アクティブな毎日についていくためにもアッシュの健康維持には気をつけてあげなきゃと思い、『犬康食・ワン』を始めました。
でも途中で止めた事があって…。
アッシュの事を考えたら、ちゃんと続けてあげるべきだと反省し、再開。それ以来、あげ続けています。親犬もそろそろ高齢になるので、この子たちにも『ワン』をあげようかなぁと思っています」。

人間一家とワンちゃん一家が仲良く暮らしながら家族の絆を深めている、こんな2世帯住宅も本当に素敵ですよね。

Top