ビーグル
夢助ちゃん 3歳の体験談

ビーグル 夢助ちゃんの体験談 <中型犬>

犬種名
ビーグル
犬の年齢
3歳
住所
東京都
飼主様名
高橋様
愛用商品
プレミアム粒タイプ
愛用期間
2年3カ月

  • 夢助
  • 夢助
  • 夢助

※クリックで大きく表示されます。

夢助くん(3歳)

空夢ちゃん(2歳)

 

 

元気いっぱいの夢助くんと空夢(そら)ちゃんは1歳違いで、お父さんが一緒の兄妹犬。だから毛の模様がそっくりで、美形の顔立ちもよく似ています。「ビーグル犬は怒られてもへこたれないというか、とにかく元気なところが魅力。でも皆さん、ビーグル犬の威力をご存知ない方が多いですね」と奥様が言われる様に、部屋中をじゃれ合って走り回る姿は、とっても力強くて迫力満点。飛びかかってこられると思わず倒れそうになるほどのパワーがあります。

 『犬康食・ワン』を始めたきっかけは、テレビコマーシャルを見て、思うところがあって申し込まれました。

「夢助の前にもビーグルの子がいたんですよ。15歳まで長生きしてくれましたが、最後は病気になって手術までして…、可哀想でした。それにすごくお金もかかったんです。どうせなら、健康な時を長く一緒に過ごせないかと思って、幼犬の頃から『ワン』を始めました。夢助はいろいろと体に心配がありましたし、体の中から元気でいられればと願って!」

 若い頃から『ワン』を始めているので、健康維持が当たり前のようになっていますが「毛が黒々と艶々しているとか、目がキラキラしているとか、よく言われるんです!」と、嬉しいことがたくさんあるそうです。

 夢助くんは1頭の時はおとなしい子でしたが、空夢ちゃんを迎えて本能が目覚めたのか、とっても活発に。毎日、兄妹で存分に遊べる幸せな環境で2頭はイキイキ、おやつ代わりに『ワン』を与えてもらって、ますます元気に駆け回っています。

Top