チロちゃん 8歳の体験談

猫 チロちゃんの体験談 <猫>

犬種名
犬の年齢
8歳
住所
大阪府
飼主様名
肥後様
愛用商品
犬康食・ワン
愛用期間
1年以上

  • チロ

※クリックで大きく表示されます。

気難しい性格だけど、『ワン』には素直

年齢を感じさせないジャンプ力が自慢

 


大阪府交野市 肥後チロくん(8歳)

 

 姉弟と歳が離れていた肥後さんは、これまで世話をしていたワンちゃんやネコちゃんを本当の姉弟のように思ってきたとおっしゃいます。
人生にいつも彩りを添えてくれたペットたち…、今はその大役を真っ白な毛並みが美しいオス猫のチロくんが担っています。


チロくんに『犬康食・ワン』を飲ませてもう7年。

食べかけのエサを出しっ放しにしているだけでも嫌がるといった気難しい面もありますが、アゴをつかんで口を開けさせ、ポイッと『ワン』を放り込むことには抵抗せず、素直にゴクッと飲み込むそう。

「何がいいかわかってるんやね」と肥後さん。
そろそろ高齢の域に入るというのに、体重7~8kgと重量級の立派な体格、身のこなしもまだまだ機敏。

階段をドンドンドンッと駆け上がり、冷蔵庫やタンスの上など高い所にジャンプするなど、肥後さんも手に負えないほど活発な一面もあるそうです。

「私の言うことなんか聞いてくれへんねん」と言いながらも、「やっぱりこの子が生き甲斐」とニッコリ。
その笑顔にはチロくんへの愛情が滲んでいました。

Top