ダルメシアン
シャロンちゃん 10歳の体験談

ダルメシアン シャロンちゃんの体験談 <大型犬>

犬種名
ダルメシアン
犬の年齢
10歳
住所
東京都
飼主様名
管又様
愛用商品
犬康食・ワン
愛用期間
愛飲暦 8年

  • シャロン
  • シャロン

※クリックで大きく表示されます。

 

シャロンちゃん(ダルメシアン・10歳)

 

毛並みはまるでミンクのよう
長期の飲用で美貌を維持!

 
東京都 管又シャロンちゃん
(ダルメシアン・10歳)
愛飲暦 8年

 菅又家のアイドル、シャロンちゃんは真っ白でピカピカの毛並みが目を引く美人犬。お散歩していても「まあ、かわいいお顔!」とモテモテ! 

お父さんは世界チャンピオン犬、お母さんは日本チャンピオン犬という元々血統のいいお嬢様犬なのです。

シャロンちゃんと『犬康食・ワン』のお付き合いは長く、愛飲歴は8年になります。犬種の特徴なのか夏の暑さが苦手で、1歳頃は大変だったそうです。
そんな時、菅又さんが雑誌で「犬康食・ワン」の記事を読み、最初は半信半疑ながら飲ませ始めることにしました。それからなんと現在まで、8年に渡って毎日飲ませ続けているのです。

 「考えたくはないけれど…、この子の最後の時まで『犬康食・ワン』は続けてあげたいですね。だってあれ以来、本当に元気なんですもの!もう手放せない! この毛並み、いつも皆さんに褒められるんですよ。まるでミンクみたいな触り心地とまで言われたこともあるんです! 
 今年11歳になりますけど、ぜんぜんそんな風に見えなくて若々しいでしょう!」と菅又さん。

いい物は長く続けることが大事だと力説されます。
「だってエステだって1日行ったってしようがないのと同じ。長く続けてあげないと意味がないと思うの」
その言葉通り、シャロンちゃんの体調や気候をみながら毎日『ワン』を加減しながらあげているのです。

 実はシャロンちゃんは以前にも取材をさせてもらっていて、今回は6年ぶりの再会でした。何より、ウソのように以前と変わらずの美貌を維持しているシャロンちゃんが、「『犬康食・ワン』は本物だ」と体現してくれているのです。

 

Top