わんわん倶楽部 イベント・対談情報

イベント・対談

『犬康食・ワン』TVCM撮影

2017年4月25日

『犬康食・ワン』の新しいTVCMの撮影が終わりました!

S__8994906

 

わんわん倶楽部スタッフがお客様の元へ

新しいコマーシャルでは、当社のスタッフ西上と倉本も出演し、お客様にお話を聞かせていただくという大役を担いました。
先日それぞれの撮影が、無事に終了しましたのでご報告します。

 

hIMG_1895▲左からスタッフ西上、ご愛用者山崎さん

 

スタッフ西上は、兵庫県の山崎さんのお宅に伺いました。山崎さんは「犬康食・ワン」を2代の愛犬に渡って8年半もご愛用くださっています。

「これまでもお電話でお話させていただいたことはありますが、お会いするのは初めてです。緊張しましたが、とても気さくな方で、すぐに古くからの知人のように打ち解けてお話がはずみました!」
一昨年に愛犬を亡くした西上ですが、撮影の待ち時間にチワワのピッピちゃんとトットちゃんと思う存分遊ばせてもらい「かわいかった〜!!」とご満悦。最後は、『またお会いしましょうね』とお友達のようにお別れしたのだとか。

 

柴犬リキくんを囲んで

スタッフ倉本は、大阪府の廣田さんのお宅に伺いました。愛犬は柴犬のリキくん(15歳)。自身も柴犬と暮らしている倉本は、先輩犬に『犬康食・ワン』のお話を聞けるのがうれしいと、撮影に臨みました。

 

S__8994852

 ▲左からスタッフ倉本、ご愛用者廣田さんご夫妻

 

「とてもステキな明るいご夫妻で、よくお話をしてくださり、助けていただきました。最初は緊張しましたが、お陰様でリラックスして撮影できました。」

リキくんはとても元気で、戸外での撮影では走ったり跳ねたりしてくれたそう。ご夫妻からも「『犬康食・ワン』はすごくいいものだと実感している。先代のワンちゃんにも与えたかった」とお褒めの言葉をいただき、ますます『犬康食・ワン』に自信を持った倉本でした。

 

撮影を終えてひとこと

こちらから、撮影後の2人のインタビュー動画が見られます。
ぜひ御覧ください!

 

Top