犬の健康
セントバーナードの特徴

セントバーナード

※クリックで大きく表示されます。
暑さへの適応力
寒さへの適応力

●ケンネルクラブ(KC)の分類

ワーキング

●アメリカンケンネルクラブ(AKC)の分類

ワーキング

●ジャパンケンネルクラブ(JKC)の分類

第2グループ

原産国
スイス
大きさ
大型犬
オスの体高
70cm
オスの体重
54-91kg
メスの体高
64cm
メスの体重
54-91kg
主な毛色
ブラウン&ホワイト、ブリンドル&ホワイト、イエロー&ホワイト
被毛のタイプ
スムースタイプとロングタイプの2種類
注意すべき
疾患
股関節形成不全、胃捻転、眼瞼内反症、眼瞼外反症、外耳炎
飼い方
少し太りやすい犬種なので、太りすぎないように毎日適度な運動させてあげましょう。
屋外で飼育するのが理想的ですが、寒い環境の中で過ごすことが好きなので、暑い地域での飼育はあまり適していません。家の中と外を自由に行き来できるようにしてあげるのが理想です。しっかりと体調管理をしてあげましょう。またブラッシングは毎週1〜2回はしてあげましょう。
※体高・体重等には個体差があり記載されている状態が健康で正しいというわけではございません。
Top