スタッフブログ

干し柿

2015年10月30日

こんにちは。倉本です
気持ちのよい秋晴れの日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか

先日、知り合いから渋柿をいただきました( *´艸`)

3、4年ほど前に、大きな渋柿を40個ほどいただいたことがあって、
その時に初めて干し柿を作ってみたのですが、
大量の柿を目の前に、半ばくじけそうになりながら作ったのですが、
出来上がった干し柿の味といったら、それはもう甘くてジューシーで
苦労して作ったかいがありました。毎日1つ、2つ食べるのが本当に楽しみで
柿嫌いな娘も喜んで食べていました

今回の柿は小ぶりで、数も少ないですが作りましたよ

皮をむいて、紐で結び、カビ発生防止のため煮沸消毒します
熱湯に5秒ほどくぐらせます

 

1030


日の当たる風通しのよい雨のかからない場所に吊るします

 

1030.2


1週間後に渋を抜けやすくするために、手でもみもみして、
さらに干し続けますその間も、たまにもみもみ
こちらが吊るして1週間後

 

1030.3


食べ頃は天候次第ですが、私は半生タイプがお好み
ずっと好天が続いてるので、思ったより早く食べられそう(≧▽≦)

太陽の恵みをいっぱい受けて、きっと美味しい干し柿ができるはず

いただくのが楽しみです

Top